Nataliya Kuznechov

Major tag

A major tag is that describes the type of page.
A major tag is not a tag for describing the contents of an article.
All pages must be given at least one major tag.

  • scp - This tag is attached to the SCP article of SCP Foundation EN headquarters.
  • forma-dcc(goi-format) - This is a tag attached to an article that is described by an abnormal object (anomaly) or SCP from the viewpoint of a Groups Of Interest(in Latin "De coetus Comptio=DCC) and that conforms to the format prepared by the GOI hub. the page with this tag does not have scp tag or fabula tag.
  • Innocuus(Safe) / Εὐκλείδης(Euclid) / כתר(Keter) / Desulfotomaculum(unclassed) / Thaumiel - Articles tagged with scp, scp-la or similar must also be tagged with object classes. Some past SCP reports include two kind of object classes together (ex. safe/euclid), but it is not currently permitted to create such reports. Please attach only one appropriate tag.
  • Deletus(Neutralized) - A tag representing the semi-object class of SCP. Please list with the normal object class tag. However, please add this tag only if it is listed only neutralized in the SCP report.
  • in-scrinium(archived) / destructa(decommissioned) / iocus(joke) - This tag represents a subclass of SCP. Please list with the normal object class tag. If special object classes are allocated, use the Desulfotomaculum tag.
  • explicatus(explained) - A special subclass of the scp tag, which should be attached to the report of -EX. The -EX report must includ regular object classes, and if special object classes are allocated, use the Desulfotomaculum tag.
  • I-rogationem(001-proposal) - This is the page tag of the recommendation on SCP-I. Also, if applicable, pages marked with this tag should be tagged with standard object class tags or Desylfotomaculum tag.
  • supplementum(supplement) - This tag given to pages linked to SCP reports such as experiment logs, incident logs, interviews, etc. These pages do not make sense by themselves, but they need to be read in conjuction with the parental SCP report.
  • experimentum(experiment) - The tag to be given to the experiment log page. This tag should not be used for SCP report pages. It is the same even if the experiment record is stated.
  • exploratio(exploration) - The tag to be given to the page of the exploration log. Even when an access log is attached, it should not be used for SCP report.
  • casus(incident) - The tag to be given to the incident log page. It should not be used for SCP reports containing incident logs.
  • colloruium(interview)/ - The tag is used for the page of the interview log. Please do not give it to the SCP report attached to the interview log.
  • adipiscing(splash) - adipiscing tag is given to the "cover page" of the article (ex. SCP-I).
  • fabula(tale) - It is a tag attached to a page with a so-called "story" that is not written in the form of a report, unlike incident logs and interviews, not linked to individual SCP reports. fabula does not need to be written about a specific SCP in some cases it may be a story that SCP does not exist, but it must be written about some existence in the Foundation world. It is distinguished from urbana-fabulis.
  • castrum(site) - It is a tag attached to a page in the form of a file about facilities owned by the foudation (Castrum).
  • urbana-fabulis(creepypasta) - It is a tag attached to the story page unrelated to the foundation world. We mainly deal with topics on urban legends and gossip. urbana-fabulis kept in the Foundation is only the original one, and you should not reprint the story whose source is unknown.
  • audio - This page contains one or more audio recordings.
  • collaboration - A tag written on a page written by multiple authors and unable to determine a specific author. Must be accompanied with fabula, urbana-fabulis, or propositum tags. It is not permitted to use collaboration tags in SCP reports.
  • co-auctor(co-authored) - co-auctor tags are tags attached to pages where authors have become two or more due to some reason. The difference from the collaboration tag mentioned above is that it is not allowed to edit other than stakeholders. Since co-auctor is an auxiliary tag, appropriate tags such as scp, fabula, urbana-fabulis etc. must be written together.
  • certamine(contest) - It is a tag created for contests held in the community.
  • propositum(project) - It is a tag created for the project planned in the community. It is not currently used.
  • auctor(author) - This tag is attached to the author introduction page.
  • rego(guide) - It is a tag attached to a page that will help you write articles such as guides for writing, hints and so on.
  • medica-inauguralis(essay) - medica-inauduralis tag are tags attached to pages that contain valuable advice on specific matters.
  • centrum(hub) - Tags on the centrum are attached to pages that gather links to other pages. centrum tags are used for SCP and Fabula's list page, contest listing work list, etc.
  • orbum(orphaned) - It is tag that should be attached to supplementum pages that have lost the SCP report to be parent. orbum tagged pages are rarely useful, but basically they are subject to deletion.

Attribute tag

A second tag only attached to the SCP report, describing the nature of the SCP object.

Attribute tag operation basically conforms to SCP-EN.
Please do not judge by just the tag name, please also refer to commentary, FAQ, haw to use in SCP-EN etc.

A

  • 音波(acoustic) - 音波で構成される、音波に影響を及ぼす、あるいは音波を生み出し、それによって伝播されるSCPです。聴覚振動タグも参照してください。
  • 適応(adaptive) - 外部からの刺激に異常な方法で適応するSCPです。
  • 中毒(addictive) - 対象に欲求や中毒的な行動を生じさせるSCPです。
  • 空棲(airborne) - 空中を生活の場とする、または空気に乗って拡散するSCPです。
  • 生命(alive) - 生きているSCPです。生物学的な代謝・反応・生殖の機能を持つ必要があります。FAQを参照してください。
  • 不定形(amorphous) - 定まった形に欠けるSCPで、常に姿を変えるものを指します。変身とは区別されなければなりません。不定形は一般的に肉塊、雲、未分化な塊などに使用されます。
  • 動物(animal) - 動物的な性質を見せるSCPです。
  • 反ミーム(antimemetic) - そのSCP自身についてなど、何かしらの考えや概念を知る・理解することを妨げるような「反ミーム」の使用に関わるSCPです。ミームと対比されます。
  • (apian) - 蜂のような性質を持つSCPです。必要なら動物タグや昆虫タグと共に使ってください。
  • 家電(appliance) - 家電製品に似た性質を持つSCPです。適切であるなら電気電子デバイスのタグと併用するのが良いでしょう。
  • 水棲(aquatic) - 水中を生活の場とする、または水を媒介に拡散するSCPです。
  • クモ(arachnid) - クモやダニ、あるいはそれに類する形状のSCPです。適切であるなら動物タグとの併用も許可されます。
  • 樹木(arboreal) - 樹木のような性質を示すSCPです。適切であるなら植物タグとの併用も許可されます。
  • 節足動物(arthropod) - 節足動物、つまり外骨格と体節、手足を持つSCPを指します。
  • 芸術(artistic) - 芸術品や芸術的な特性を示すもの、あるいは芸術的に重要なSCPです。当てはまるならば音楽彫刻のタグに置き換えてください。
  • 人工(artifact) - 人間によって作られたSCPです。家電楽器道具武器乗り物などのタグがより相応しい場合はそちらに置き換えてください。
  • 聴覚(auditory) - 聴覚によって起動あるいは活性化される、もしくは聴覚に影響を及ぼすSCPのタグです。音波タグとは区別されなければなりません。
  • 自動装置(automaton) - それ自体で動くように作られたデバイスまたは構造物です。特に"ロボット"に分類されるオブジェクトはこのタグを付与されるべきです。
  • 自律(autonomous) - 異常な方法によって自ら動き出すSCPです。通常は自分で動くことのないオブジェクトに対してのみ用いられるべきです。その性質上、生命タグとは併記されません。
  • (avian) - 鳥のような性質を持つSCPです。必要ならば動物タグと共に使ってください。

B-C

  • バクテリア(bacteria) - バクテリアのような生態を持つSCPに付けられるタグです。適切ならば伝染性タグよりもこちらを使用してください。
  • 生物災害(biohazard) - 生物学的メカニズムを通して人間または環境に危険をもたらす生物災害に関係するタグです。
  • 生物学(biological) - 生物学的特徴を持つSCPのタグです。FAQを参照してください。
  • (bovine) - 牛属のような特徴を持つ動物型SCPに与えられるタグです。必要なら動物タグと併記してください。
  • 建造物(building) - 建造物の一部であるか、建造物に影響を与えるSCPです。人間が居住することを想定している構造物に限定されます。適切ならば構造よりもこちらを使用してください。
  • 死体(cadaver) - ヒトまたは動物またはその他有機体の死体であるか、死体に影響を及ぼすか、死体に関連するSCPです。
  • サボテン(cactaceous) - サボテン科の植物のような特徴を持つSCPです。適切なら植物タグとともに使ってください。
  • ラクダ(camelid) - ラクダ科の動物のような特徴を持つSCPです。アルパカとラマを含みます。適切なら動物タグと共に使ってください。
  • (canine) - イヌ科の動物のような特徴を持つSCPです。適切なら動物タグと共に使ってください。
  • 肉食(carnivorous) - 肉食動物の特徴を示すSCPに付けられるタグです。
  • 鹿(cervine) - 鹿のような特徴を持つSCPに付与されるタグです。ヘラジカと大鹿も含まれます。適切なら動物タグと共に使ってください。
  • 頭足類(cephalopodic) - イカやタコのような頭足類の特徴を持つSCPです。適切なら動物タグと共に使ってください。
  • クジラ(cetacean) - クジラ類のような性質を持つSCPに与えられます。適切なら動物タグと共に使ってください。
  • (chelonian) - 淡水カメ、海ガメ、陸ガメ、あるいはそれに類する性質を持つSCPに与えられます。適切なら動物タグと共に使ってください。
  • 化学(chemical) - 異常な化学合成物、あるいは化学反応を引き起こすSCPです。
  • 都市(city) - 人間が生活・仕事を行うための都市、街、植民地などです。都市の大部分が異常である場合のみこのタグは使用されます。
  • 粘土(clay) - 大部分が粘土で成り立っているSCPに使われるタグです。
  • ぜんまい仕掛け(clockwork) - 歯車を利用した機械仕掛け、またはそのような機械を動力源に持つSCPです。適切なら機械タグよりこちらを使用しなければなりません。
  • (clothing) - 人体の保護または快適さのために着用される人工物のSCPです(ボディアーマーや保護ヘルメットを含みます)。適切なら人工タグよりもこちらを使用せねばならず、装飾品タグと併記することは許されません。
  • 認識災害(cognitohazard) - 伝統的な五感に記録されると、被験者にとって有害となるSCPです。感覚を表すタグ、つまり聴覚味覚嗅覚視覚触覚と併用されなければなりません。
  • 強制力(compulsion) - 対象にある種の衝動を引き起こし、異常な行動の原因となるSCPです。FAQを参照してください。
  • コンピュータ(computer) - 計算装置、または計算装置に影響を及ぼすSCPです。適切なら電子デバイス機械のタグと組み合わせて使用し、人工家電のタグは併記しないでください。
  • 概念(concept) - 純粋に非物理的な概念に影響を及ぼす、あるいは概念そのものであるSCPです。物質的な性質を表すタグと併用しないようにしてください。
  • 伝染性(contagion) - 伝染病の原因であるか、伝染病を広げるSCPです。バクテリアミームウィルスとは併用しないでください。
  • 容器(container) - 何かを収容する目的で作られたSCPです。装飾用の花瓶やそれに類するものを含みます。適切なら人工タグと置き換えて使用してください。
  • 腐食(corrosive) - 腐食性のSCPに使用されるタグです。
  • 貨幣(currency) - お金またはそれに類する物品に関わりを持つ・影響する・またはそれによって活性化するSCPに付与されるタグです。
  • 水晶(crystalline) - 水晶のような特性を持つSCPに付けられるタグです。
  • 立方体(cube) - 立方体のSCPに使われるタグです。オブジェクト全体が立方体であるか、立方体によって構成されていなければならず、部分的に立方体を含むのみでは立方体タグは使用されません。

D-F

  • 恐竜(dinosaurian) - 非鳥類の恐竜であるか、それに関連するSCPです。
  • 文書(document) - 文章の形を取るSCPです。本も含まれます。
  • 外部エントロピー(ectoentropic) - エントロピーを無視する形でエネルギーや物質を生産し、熱力学の第一・第二法則を破るSCPです。不明な手段でエネルギーや物質を生産するものに限られ、異次元と併記してはいけません。
  • 電気(electrical) - 電気を生み出す、または貯蔵する、あるいは電気で動くSCPです。
  • 電磁気(electromagnetic) - 電磁気的エネルギーを生み出す、または貯蔵する、あるいはそれで動くSCPです。
  • 電子デバイス(electronic) - 電子デバイスに似た性質を持つSCPです。
  • 感情(empathic) - 感情、感覚を読むか伝えることのできるSCPです。テレパシータグも参照してください。
  • 彫り物(engraved) - 平面・曲面上の刻印または刺青を含むSCPです。三次元的な彫像作品については彫刻タグを使用してください。
  • エントロピー(entropic) - エントロピーの崩壊に似た性質を示すSCPです。
  • (equine) - 馬のような性質を持つSCPです。適切なら動物タグとともに使ってください。
  • 交換(exchange ) - 何らかの物理量または無形の量の交換に関わる、または引き起こすSCPに付与されるタグです。物々交換や金融取引も含まれますが、それ以外の幅広い形式にも適用されます。
  • 異次元(extradimensional) - 別次元に起源を持ち、次元の間を移動可能があるいは多次元にまたがって存在するようなSCPであり、次元旅行のできる存在です。外部エントロピータグと併記してはいけません。
  • 地球外(extraterrestrial) - 宇宙空間で発見されるか、起源を持つSCPです。地球外での活動が可能です。
  • 体肢(extremity) - 特定の体肢(手足など)であるか、あるいは体肢に影響を与えるSCPです。種類を問わず用いられます。
  • (feline) - 猫のような性質のSCPに与えられるタグです。適切なら動物タグとともに使ってください。
  • (fire) - 火で構成される、または火に関連がある、あるいは燃焼作用を引き起こすSCPです。
  • 食物(food) - 主に食用とされる物質の特徴を持つSCPです。
  • (formic) - 蟻の類の動物のような特徴を持つSCPです。適切なら昆虫タグとともに使ってください。
  • 財団製(foundation-made) - 故意にまたはその他の方法でSCP財団自身によって作られたSCPです。オブジェクトの作成が、財団の具体的な行動に直接起因する場合のみ使用可能な点に注意してください。これは収容された多くの異常物に晒され続けた結果として自発的に形成された現象を除きます。
  • 真菌類(fungus) - 真菌類に似た生態を持つSCPです。
  • 家具(furniture) - 家具であるか、家具の一部であるSCPです。
  • 未来(future) - 未来から来たもの、または一時的に過去に飛んだSCPです。時間タグとともに使われることがあります。

G-K

  • ゲーム(game) - 一つ以上のゲームに関わるSCPです。ここで言うゲームとは遊びやスポーツ目的のもので、技術・体力・運などの要素で勝敗が決まるものを指します。適切ならスポーツタグと併用してください。
  • ガス発生(gaseous) - ガスを生じさせるSCPです。
  • 遺伝子(genetic) - 遺伝子の形成・表現を行う、または関与するSCPです。
  • 地質(geological) - 自然の地質学的形態(洞穴、崖、山、谷、火山など)、あるいは地質学的現象(地震、地すべり、陥没など)に関連するSCPです。惑星タグを使用する場合は使わないでください。
  • ガラス(glass) - ガラスを主成分とするSCPです。
  • 重力(gravity) - 重量に影響、あるいは強く影響されるSCPです。
  • 味覚(gustatory) - 味覚によって起動あるいは活性化するか、味覚に影響するSCPです。
  • 幻覚(hallucination) - 対象に幻覚を引き起こすSCPです。聴覚または視覚のタグと共に使われます。
  • 歴史(historical) - 歴史上の出来事に影響するか、歴史的重要性を持つSCPです。
  • 集団意識(hive-mind) - 蜂のような社会性を持つSCPです。
  • 敵対的(hostile) - 人類その他の存在に対し、本能的・捕食的なやり方で敵対するSCPです。
  • 人間型(humanoid) - 人間型のSCPに付与されるタグです。
  • 移動不可(immobile) - 財団の知るいかなる手段によっても運ぶ・動かすことが出来ないSCPです。
  • 破壊不能(indestructible) - 財団の所有する手段では破壊のできないSCPです。
  • 情報災害(infohazard) - 記述・言及によって影響力を発揮するSCPです。FAQも参照してください。
  • 昆虫(insect) - 昆虫であるか、それに関係するSCPです(クモは含まれません。クモタグを使用してください)。
  • 文字入り(inscribed) - 文字あるいは数字が彫り込まれたSCPに付けられるタグです。彫り物文書のタグを使用する場合はこのタグを付けてはいけません。
  • 記述(inscription) - 文字や数字そのものがSCPである場合に使われるタグです。書かれている場合も彫られている場合も記述タグを使用します。
  • 楽器(instrument) - 楽器の形態をとるSCPです。FAQを参照してください。
  • 非実体(intangible) - 触れることのできないSCPのうち、気体の範疇に入らないものに与えられるタグです。
  • 無脊椎動物(invertebrate) - 無脊椎動物、あるいは脊椎のない動物の形状を持つSCPに与えられるタグです。特定の無脊椎動物には専用のタグ(クモ昆虫)を使用し、無脊椎動物タグは使わないでください。
  • 装飾品(jewelry) - 主に装飾目的で用いられるSCPです。タグとは区別されねばならず、人工タグより優先して使われなければなりません。
  • K-クラスシナリオ(k-class-scenario) - K-クラス世界崩壊シナリオを引き起こす、または関係するSCPです。特定のK-クラスシナリオに関与すると明言されていなければなりません。
  • (key) - 普通の鍵、または特定の扉や収容器を解錠する能力を持つデバイスに与えられるタグです。
  • 知識(knowledge) - 知識に対し吸収する、蓄える、生み出す、与える、所有するのいずれかの操作を行うSCPです。知識自体が異常であるか、操作のプロセスが異常である場合に使われます。正確な予知を行うSCPもこの中に含まれます。テレパシータグも参照してください。

L-Me

  • 言語(language) - 普通でない言語の性質を示すか、そのような言語によって伝わるSCPです。
  • (lepidopteran) - 蝶や蛾などの鱗翅類であるか、そのような性質を持つSCPに使われるタグです。適切なら昆虫タグや動物タグと共に使用してください。
  • ウサギ(leporine) - ウサギのような性質を持つSCPに使われるタグです。適切なら動物タグと共に使用してください。
  • 可視光(light) - 可視光の有無によって活動が引き起こされる、あるいは可視光に影響するSCPです。
  • 液体(liquid) - 液体であるか、液体を生じさせるSCPです。
  • 場所(location) - 個別の地理的座標に存在するSCPです。都市タグがより適切ならそちらを使用してください。
  • ループ(loop) - 何らかのループする活動を示すか、ループを引き起こすSCPです。
  • 磁力(magnetic) - 磁力を持つ、または発生させる、あるいは磁力に引きつけられるSCPです。
  • 地図(map) - 地図であるか、地図を持っているか、地図の働きをする視覚的作用を持つSCPです。
  • 数学(mathematical) - 数字、記数法、方程式に影響を与える、もしくは数学的な重要性を持つSCPです。
  • 機械(mechanical) - 機械的な方法で動くか、機械的なデバイスであるSCPです。ぜんまい仕掛けタグの方が適切ならばそちらを使用してください。
  • 記憶媒体(media) - アナログ、デジタルを問わず、何らかの記憶媒体そのものであるか、記憶媒体に収容されているSCPです。テープ、レコード、ディスク、ドライブなどが記憶媒体に該当します。人工タグより適切ならこちらを使用してください。
  • 医療(medical) - 医学的なデバイスである、またはそう使用される予定だった、あるいは病理学以外で医学的な重要性を持つSCPです。
  • ミーム(memetic) - ミーム的影響の媒介となるか、伝播に関係するSCPです。適切なら伝染性タグより優先して使用されねばならず、認識災害と併記されることもあります。FAQも参照してください。
  • 記憶影響(memory-affecting) - 人間などの知性ある存在に記憶を与える、または記憶を変化させる、あるいは消去するSCPです。精神影響タグも参照してください。
  • メタ(meta) - 自身が書かれた報告書自体に影響を及ぼすか、報告書の内容によって収容方法が変化するSCPです。FAQを参照してください。
  • 金属(metallic) - 金属であるか、大部分が金属で構成されたSCPです。
  • 変身(metamorphic) - 多くは他の存在に擬態するために、形状を変化させるSCPです。不定形タグとは区別されねばなりません。"変身能力者"や"ミミック"によく使われます。
  • 天候(meteorological) - 天候そのもの、または天候に影響するか影響されるSCPに使われるタグです。

Mi-O

  • 微視的(microscopic) - 極めて小さく、肉眼では殆ど視認できないSCPです。
  • 軍事(military) - 軍事的な装備品であるか、軍事的部隊の一部または構成員であるか、軍事的な意味合いを持つSCPです。適切なら武器タグとともに使ってください。
  • 擬態(mimetic) - 異常な擬態を示すSCPのタグです。音波変身視覚、その他の感覚を示すタグと共に使用してください。
  • 精神影響(mind-affecting) - 対象の思考、ひいては知的活動全般に影響を与えるSCPです。記憶影響、FAQも参照にしてください。
  • ミニチュア(miniature) - 既存のオブジェクトを小型化したような形状のSCPに付与されるタグです。
  • 移動(mobile) - 普通でない方法で移動するSCPです。通常は動くことのできない形状のSCPに与えられます。瞬間移動タグも参照してください。
  • (moon) - 財団世界に存在する何らかの月であるか、天然の衛星または月に関連・影響するSCPです。適切なら衛星タグと併用してください。
  • ネズミ(murine) - ネズミのような性質を持つSCPに与えられるタグです。必要なら動物タグと共に使用してください。
  • 音楽(musical) - 音楽である、または音楽を生み出すかそれによって発生するSCPです。適切ならば芸術タグよりも優先して使用されます。
  • 語り(narrative) - 物語風の文書である、または関連する、あるいはそのような文章を通して広がるSCPに付けられるタグです。
  • 神経(neurological) - 直接、間接問わず対象の神経システムに影響を与えるSCPです。対象の振る舞いの変化が客観的に観測できる場合のみ使用してください。精神影響タグも参照してください。
  • 夜行性(nocturnal) - 夜間に活動を開始するか、夜の間に力を増すSCPに与えられるタグです。
  • 観測(observational) - 直接・間接を問わず、観察されることによって性質を発現または消滅させるSCPです。認識災害に分類されるものもそうでないものもあります。
  • 眼球(ocular) - 眼球のような形状または眼球に影響するSCPです。
  • 嗅覚(olfactory) - 異常な臭いを示すか、嗅覚を通して伝播される、または嗅覚に影響を与えるSCPです。
  • 雑食(omnivorous) - 雑食性のSCPに付けられるタグです。
  • オンライン(online) - インターネット上で利用が可能である、ネットへの接続を利用する、またはネットへの接続に依存するSCPです。適切ならコンピュータタグや電子デバイスタグと併用してください。
  • オントキネティック(ontokinetic) - 異常な手段によって現実を操作できるSCPです。SCP-JPでは使用されず、翻訳記事も含めて代わりに現実改変が使用されます。FAQを参照してください。
  • ヘビ(ophidian) - ヘビのような特性を持つSCPです。必要なら動物タグも使用してください。
  • 有機体(organic) - 有機体の性質を示すSCPです。FAQを参照してください。
  • (ovine) - 羊のような特性を持つSCPです。適切なら動物タグと併用してください。

P-R

  • パラドックス(paradox) - パラドックス的な出来事を生み出すか、そのような性質を見せるか、関係を持つSCPです。
  • 寄生(parasitic) - 寄生性、または寄生生物のような性質を持つSCPです。
  • (performance) - ダンスなどのパフォーマンスを行うSCPです。
  • 物理法則(physics) - 特定の物理法則に関係する、または違反するSCPです。外部エントロピー電気磁力タグに取って代わられます。
  • (piscine) - 魚のような特性を持つSCPです。適切なら動物タグとともに使用してください。
  • 植物(plant) - 植物のような性質を持つSCPに与えられるタグです。
  • 惑星(planet) - 財団世界の地球を含む何らかの惑星であるか、影響を及ぼすSCPです。
  • 多面体(polyhedral) - 立方体を除く多面体、つまり三次元の平面と直線で構成されたSCPです。立方体には立方体タグを使用してください。
  • ポータル(portal) - 恒常的ではない抜け道であるか、作り出すSCPです。異次元時空間タグと併用されます。
  • 捕食(predatory) - 捕食性のSCPです。
  • 未来予知(predictive) - 情報を伝えるか、未来予知的行動を行うSCPです。適切ならば知識より優先して使われます。
  • 確率(probability) - 出来事やその結果が発生する可能性を変化させるSCPに付与されるタグです。
  • 放射性(radioactive) - 放射性、または放射活動に影響するSCPです。
  • カエル(ranine) - カエルのような性質のSCPです。適切ならば動物タグとともに使用してください。
  • 蘇生(reanimation) - 生命を失った物質を蘇らせる、または動かすSCPです。
  • 録音(recording) - 音声記録であるか、収容した媒体です。記憶媒体タグ、FAQも参照してください。
  • 録画(recording) - 映像記録であるか、収容した媒体です。記憶媒体タグ、FAQも参照してください。
  • 宗教(religious) - 宗教組織に関係するか、重要な立ち位置を持つSCPです。
  • 生殖(reproductive) - 人類を含む生命体の生殖機能に対し、通常ではないやり方で干渉するか阻害を行うSCPです。異常な繁殖を行うSCPも含まれますが、寄生自己複製とは区別されなければなりません。
  • 爬虫類(reptilian) - 爬虫類のような特徴を示すSCPです。適切なら動物タグと併用してください。
  • 儀式(ritual) - 儀礼的な振る舞いによって引き起こされる、または活性化するSCPです。

S

  • 知性(sapient) - 知能ある振る舞い(例えば哲学的概念を把握する能力)を示すSCPです。自我タグと共に使用されることもあります。
  • 衛星(satellite) - 天体の軌道上を回る衛星のSCPです。人口・天然は問いません。
  • リス(sciurine) - リスのような性質を示すSCPです。適切なら動物タグとともに使用してください。
  • 彫刻(sculpture) - 三次元の芸術作品です。彫刻タグが付けられるオブジェクトは作られる、彫り上げられる、成形されるのいずれかの過程を経ていなければなりません。芸術タグより優先され、タグに取って代わられます。
  • サメ(selachian) - サメのような特性を持つSCPです。エイ、ガンギエイも含みます。適切な動物タグと共に使用してください。
  • 自己修復(self-repairing) - 自らの機能を通常でない方法で修復する能力を持ったSCPです。
  • 自己複製(self-replicating) - 生殖ではないやり方で自身を複製する能力を持ったSCPです。
  • 感覚(sensory) - 感覚能力に影響を及ぼすSCPです。聴覚嗅覚味覚触覚視覚などの感覚を表すタグと併用されます。
  • 性的(sexual) - 性的臓器、性的活動、または性に関する概念に含まれるか、またはそれらに影響を及ぼすSCPです。
  • 自我(sentient) - 自己認識や推論を行う能力を持つSCPです。
  • (shadow) - 対象の影によって起動する、あるいは重大な影響を影に与えるSCPです。
  • (simian) - 猿のような性質を持つSCPです。必要なら動物タグと併用してください。
  • 骨格(skeletal) - 骨格そのものであるか、生体の骨格に影響を与えるSCPです。"骨格" とは形状を支える多細胞組織を指し、骨や軟骨が含まれます。
  • 睡眠(sleep) - 対象の睡眠周期に影響を与えるSCPです。
  • 時空間(spacetime) - 時空間をワープする、または時空の法則を乱すSCPです。
  • 種族(species) - 個人としてではなく、種としてSCPと考えられる存在です。財団の世界観では生命のあるSCPで、生殖能力と異常な特性を保持できるものに対し与えられるタグです。
  • 球体(sphere) - 球形のSCPです。完全に球体であるか、球体によって構成されたオブジェクトにのみ使用され、一部のみが球体である場合には使われません。
  • スポーツ(sport) - 何らかのスポーツによって活性化するか、スポーツに関係するSCPです。スポーツは個人または団体が身体的な能力と技術を行使し、他の個人または団体と勝敗を競いあう行為と定義されます。適切ならばゲームタグと共に使われねばならず、装備が必要なゲームには道具タグも必要になります。
  • (statue) - 像のSCPです。像とは人間または動物の全身を模したもので、中身が空洞でないものを示します。彫刻タグに取って代わり、一緒に使ってはいけません。
  • (stone) - 土壌、または金属元素で構成された石で大部分が構成されたSCPです。
  • 構造(structure) - 人間が居住することを想定していない人工的または天然の構造物です。
  • 地下(subterranean) - すべてまたは大半が地中(地球の表面よりも内側)にあるか、もしくは地中で活動するSCPです。単に安全性や利便性のため地下に収容されているオブジェクトには使用されません。
  • 太陽(sun) - 財団世界に存在する何らかの太陽である、または太陽に関係・影響するSCPです。
  • 群れ(swarm) - 群がる性質を示すSCPです。

T-X

  • 触覚(tactile) - 触ることで起動する、または触覚に影響を与えるSCPです。このタグは触覚に関係したタグであり、単に接触することで起動するSCPに使用されるものではありません。
  • 念力(telekinetic) - 超常的な力で物体を操作するか、反応を引き出すことのできるSCPです。
  • テレパシー(telepathic) - 通常でない方法で情報を伝えることができるSCPです。
  • 瞬間移動(teleportation) - 空間を経由せず移動できるか、または通常でないやり方で運動せずに場所を置き換えることのできるSCPです。
  • 時間(temporal) - 時間の経過に関係する、または影響を及ぼすSCPです。
  • 温度(thermal) - 温度変化によって起動する、または影響するSCPです。温度の上昇・下降のいずれも含みます。
  • 熱力学(thermodynamic) - 熱力学の法則に影響するか、または重大な意味を持つSCPです。
  • 時計(timepiece) - 時間を測定するために設計された器具または機構を主な要素とするSCPです。人工タグに取って代わります。適切ならぜんまい仕掛けタグや機械タグと併用してください。
  • 道具(tool) - 道具である、または道具として作られたSCPです。人工タグに取って代わります。FAQも参照してください。
  • 毒性(toxic) - 化学毒性を持つSCPです。
  • 玩具(toy) - オモチャである、またはオモチャとして作られたSCPです。人工タグに取って代わります。
  • 変形(transfiguration) - 通常でない方法で形状を変化させるSCPです。
  • 通信(transmission) - ラジオ電波その他の電気的な手段で情報を伝えるSCPです。
  • 未収容(uncontained) - 一部または大部分が収容されていないSCPです。財団が何らかの実体を確保していない場合にのみ使われ、一つでも確保されれば使用されないタグです。
  • クマ(ursine) - クマのような性質を示すSCPです。動物タグと共に使用してください。
  • 乗り物(vehicle) - 乗り物であるか、乗り物として作られたSCPです。人工に取って代わります。
  • ワーム(vermian) - ワーム状生物の特性を持つSCPです。動物タグと共に使用してください。
  • 振動(vibration) - 異常な振動または反復する動きを生み出すSCPです。音波も参照してください。
  • ウィルス(virus) - ウィルス的性質を示すSCPです。生物学コンピュータと併用され、伝染性タグに取って代わります。
  • 視覚(visual) - 視覚によって活性化するか、視覚に影響するSCPです。認識災害感覚タグと共に使用されます。
  • キツネ(vulpine) - キツネのような性質を持つSCPです。適切なら動物タグとともに使用してください。
  • 武器(weapon) - 武器であるか、武器として作られたSCPです。人工タグに取って代わります。
  • 木製(wooden) - 木材もしくは木のような素材で構成されたSCPです。生きており、加工されていない木が使われている場合はこのタグは付けられません。
  • 異節目(xenarthran) - 異節目の動物、つまりアリクイ、アルマジロ、ナマケモノのような性質のSCPに使用されます。適切なら動物タグとともに使用してください。

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License